なぜひんやりするのか

なぜひんやりするのか

なぜひんやりするのか

山形県で始まったと言われている冷やしシャンプーも今では全国的に広まっていて、その名称も色々と聞かれるようになってきました。たとえば「クールシャンプー」とか「トニックシャンプー」といった呼び名です。おそらくどの名称のものもヒンヤリするしくみは同じだと思われますし、その効果も「頭をひんやりさせる」という所では同じでしょう。だいたいこのメニューは蒸し暑さを感じるようになる六月ごろから提供されているようですね。多くの人に歓迎されているこのメニューですが中にはちょっと抵抗を感じる人もいるでしょう。それは「どうしてひんやりするのか、というしくみが良く理解できないからだと思うのです。なにか体に良くないものでも使われているのではないか、シャンプーをするだけで頭が冷えるはずがない、という思いを抱く人がいても不思議ではありません。では実際に頭が冷えているのか、体温が下がっているのか、というとそうではないみたいなんですね。つまり「ひんやりと感じる」というしくみのようです。その「ひんやり感」を出しているのがメントールで、夏場にはメントールを使ってスーッとさせるというものが良く使われていますよね。ですから決して体に悪い、というわけではないのですが、やはりそのメリット、デメリットは気になる所です。

 

冷やしシャンプーの効果

 

近年では美容室や理容室が夏になると冷やしシャンプーをメニューに取り入れている所が多いので、経験したことのある人も増えてきているのではないでしょうか。多くのお店では夏場には「普通のシャンプーで良いですか?冷たいシャンプーにしましょうか?」といった会話がなされているようです。暑い日にそう言われるとつい「冷たいシャンプーでお願いします」と言ってしまう気持ちは良く解りますよね。実際に冷やしシャンプーはどのような効果があるのか、というと一番は「冷たい」というよりは「スース―する」という感じの様ですね。つまりすっきりした気分になれるようです。それはハッカ剤の刺激のようなのですね。ハッカ剤はシャンプー以外でも夏には良くすっきり感を出すために使われている事があります。冷やしシャンプーは美容室や理容室で使われているだけではなく、ドラッグストアでも夏用シャンプーとして販売されていて、自宅でもこの冷やしシャンプーを味わう事が出来る様にもなりましたね。夏はこのシャンプーがくせになって、夏中使っている、という人もいるようです。その時だけとしてもその爽快感はまさにくせになるようです。使っている最中ではなく洗い流したあとで爽快感が得られるようになっているみたいですね。

 

少数枠!超人気サロンの求人情報

 

プロカメラマンを呼んだ撮影の機会もあります
上野 美容院 採用 求人
あなたの想いを私たちに貸して下さい
美容師 業務委託 中途 求人 町田
『働きやすさ』と『働きがい』があります。
美容師 高給与 中途 求人 柏

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ