担当美容師が復帰した時には

担当美容師が復帰した時には

担当美容師が復帰した時には

担当美容師が産休や育休に入った時に、やむなく別の美容室に行くことにした、という場合、今度はその以前の担当美容師さんが復帰された時にはどうするか、という選択をしなくてはいけない日が来ると思います。一番良いのは、新しい美容室で担当してもらっている美容師さんの事をとても気に入ることができたので、引き続きその人にお願いする、というのが一番良いかもしれません。もっとも前の美容師さんから「復帰しました」というような連絡を貰った場合には、そのまま顔を合わせないのは、何となく申し訳ないな、という気持ちになってしまうかもしれませんね。だからといって、またそちらに一度戻ってしまうと、今度は今担当してくれている美容師さんとの関係をまた考えなくてはいけなくなり、ちょっと面倒な事になってしまうかもしれません。ですが、今の担当者にはあまり満足していない、とか、あれ以来、美容室難民になってしまった、というようなケースには、喜んで前の担当者の人の所へ戻りたいものでしょう。結局のところ、休む前にその前の担当美容師がどのような対処をしてくれたか、というのは大きいものです。「待っていてくださいね」というような気持が伝わる対応をしてくれた場合には、こちらも「帰って来られるまで我慢しよう」と思えるものでしょう。

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ