メイク汚れと保湿をしっかりと行いゴールデンタイムの恩恵を受ける

メイク汚れと保湿をしっかりと行いゴールデンタイムの恩恵を受ける

メイク汚れと保湿をしっかりと行いゴールデンタイムの恩恵を受ける

肌の新陳代謝は寝ている間に行われています。一般的にはゴールデンタイムと呼ばれる時間が存在していて、そのゴールデンタイムの間が特に肌の新陳代謝が活発に行われていると言われています。その時間は夜中の10時から2時迄の4時間です。現代の生活の中で夜中の10時までに寝ているという生活を送るのは大変ですが、少しでもゴールデンタイムの恩恵を受けるためには早めに寝るということが重要なことになります。そして特に気をつけてほしいことが寝る時間よりも寝る前に行っておくべきことです。まずメイクをしっかりと落としてから寝るようにしてください。メイクが残ったままでは新陳代謝は十分に行われなくなります。メイクの残った状態では乾燥が進行しやすくなり、寝て起きただけでも肌には大きな負担がかかってしまいます。メイクをしっかりと落として新陳代謝を妨げないようにしましょう。スキンケアを行う人も多いと思いますが、ゴールデンタイムの恩恵を高めるためには保湿を行っておくことが大事になります。ターンオーバーが乱れてしまう原因の一つに肌の乾燥がありますので、保湿で乾燥対策を行っておくとターンオーバーを正常に働かせることができるようになります。目の周りは保湿が十分に行えていないと言うデータがありますので、顔全体を満遍なく保湿していくようにしてください。メイク汚れを丁寧に落とすことと、保湿をしっかりと行うこと、この2つを守るだけでも肌の新陳代謝ははかどっていきます。行徳 美容院

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ