ヒートショックプロテインの増加方法について

ヒートショックプロテインの増加方法について

ヒートショックプロテインの増加方法について

ヒートショックプロテインは肌の細胞を若返らせる効果を持つものとして美容に対して敏感な人ならだれでも知っているかもしれません。ヒートショックというなの通り、温度によって体に増やすことが出来ます。ヒートショックプロテインを増やせる入浴法を学んで少しでも肌細胞を活性化させてみるといいでしょう。まず熱い温度のお風呂に入ることから、しっかりと水分を補給しておいてください。入っている間に脱水症状になってしまっては意味がありません。基本的に42度のお風呂に10分ほどを目安に入ります。そして体温を38度以上に上げるようにして下さい。それ以上入っていると体によくありませんので38度まで温まったなら上がります。そして温まった体温を逃がさないようにタオルで体を巻きます。10分程度保温したなら次は自然と体の温度を下げていくようにします。これでヒートショックプロテインを増やすことができるはずです。毎日続けて行く必要はありませんし、毎日続けて行くと体が高い温度のお風呂に馴染んできて効果が薄れてきてしまいます。基本的には1週間の内に2回位この入浴法を行なっていくようにするのが理想となります。無理をした入浴法になってしまうと美容や健康どころの騒ぎでなく、本当に脱水症状になってしまうこともあるので、入浴後の水分補給も忘れないようにしましょう。水分がなくなっていくと血行が悪くなってかえって美容に良くない結果になってしまうかもしれませんので水分の補給は忘れないようにしましょう。竹ノ塚 美容院

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ