ヘアサイクルの流れを知っておこう

ヘアサイクルの流れを知っておこう

ヘアサイクルの流れを知っておこう

髪の毛にはヘアサイクルという物があり、そのサイクルにそって生える、抜けるを繰り返しています。健康的な髪の毛を維持していくためにはヘアサイクルが乱れない状態を維持していくことが大事になります。ヘアサイクルは具体的に4つに分けることが出来ます。まずは成長期です。この時期は髪の毛は新しく生えてくる時期で男性は3,4年、女性は4,5年の期間になります。成長期の次に退行期です。退行期は髪の毛の成長が止まり始める時で徐々に髪の毛を作る力も弱くなっていきます。期間としては2〜3週間程度になります。退行期が終わると休止期に入ります。髪の毛の成長が止まり新しく髪の毛が生えてくることはありません。2〜3ヶ月程度の期間が休止期になります。そして発生期を迎えます。この時期になると休止期を迎えていた古い髪の毛は抜け落ちていき毛乳頭が新しい髪の毛を作るために活動を再開します。そして発生期を経てまた成長期につながっていくというのがヘアサイクルの流れになります。髪の毛の抜け毛等の悩みはヘアサイクルが乱れて成長期が短くなったり、休止期が長くなったりすることで髪の毛が生え変わらずに薄くなっていきます。肌のターンオーバーと同じでヘアサイクルが正常な状態ならば髪の毛のトラブルにも悩まされることはなくなるのです。もしも薄毛や抜け毛の悩みを感じているような状態ならヘアサイクルが乱れていないかを考えてみてください。生活のリズムを取り戻せば改善できるかもしれません。関内 ネイルサロン

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ