ヘアサイクルの乱れを改善し薄毛問題を克服しよう

ヘアサイクルの乱れを改善し薄毛問題を克服しよう

ヘアサイクルの乱れを改善し薄毛問題を克服しよう

髪の毛の量はヘアサイクルが正常な状態であることで保たれています。ヘアサイクルが乱れなければ一定のヘアサイクルによって、年齢を重ねても髪の毛が少なくなるということはほとんどありません。でもヘアサイクルが乱れてしまうと髪の毛の量を保つこともできなくなります。ヘアサイクルが乱れてしまうと、本来はヘアサイクルの9割を占めていた成長期が短くなります。成長期が短くなり休止期が長くなると髪の毛が生えてくる時間が短くなり、十分に成長しきる前に髪の毛は抜けてしまうことになります。髪の毛が抜けるタイミングが早くなり、成長を始めるまでにも時間がかかるようになっていくとそれだけ髪の毛の量も少なくなっていき薄毛の悩みを抱えてしまうことになるわけです。髪の毛が抜けた時に産毛が抜けてしまったという場合はヘアサイクルが乱れてきている可能性があるので注意しないといけません。入浴の時に髪の毛が抜けると思いますが、その中に産毛が含まれていた場合、ヘアサイクルの乱れを改善するような生活を送っていくようにしてみてください。早めに生活を改善できればそれだけ産毛を太い髪の毛に成長させることもできるようになって髪の毛の量も復活していくはずです。髪の毛の状態が改善されているかどうかはすぐに効果が実感できるものでもありません。休止期が3ヶ月程度でそこから髪の毛が生えてきて人の目で判別できるくらいまで伸びるには1年程度かかるので、髪の毛の状態が良くなっているのかどうかは時間をかけて見極めていってください。渋谷 美容院

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ