冬は乾燥対策と代謝向上が大事

冬は乾燥対策と代謝向上が大事

冬は乾燥対策と代謝向上が大事

肌のトラブルが一番気になる季節の一つが冬では無いでしょうか。紫外線は夏に比べたらその総量は3分の1とも言われていて、紫外線による影響は最も小さくなる季節です。それでも肌のトラブルが多くなる理由はやっぱり気温の低下による乾燥です。肌が乾燥しやすくなるために辛い季節に感じてしまう人も多いことでしょう。外は気温が低く湿度も低くなり乾燥に悩まされますが、室内は暖を取るために部屋を温めてそれによって更に乾燥が進行するという悪循環もあります。この肌の乾燥はターンオーバーを激しく乱してしまい、肌の老化についても注意しないといけない季節になります。冬は夏と同じくらいターンオーバーが乱れやすい季節になりますので、その対策を行っていくようにしましょう。低気温による影響で角質層は水分が奪われていった状態が続き、その影響からターンオーバーが乱れてしまいます。気温が下がると細胞の働きも低下してしまいターンオーバーも更に遅くなっていくということがあるので、代謝をとにかく良くしてあげるようにしてください。気温の低下から体を動かさない状態を続けてしまうと代謝が低下してしまいターンオーバーにも影響が出てくるようになるので、体を温めて少しでも代謝をよくしてあげることを心がけましょう。代謝が良くなれば自然とターンオーバーも機能するようになり乾燥に負けない肌を作ることが出来ます。乾燥対策を行い代謝を上げていくと美容に辛い冬も乗り切れるようになります。千歳烏山 美容院

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ