男性が髪の毛の悩みを抱えやすい理由について

男性が髪の毛の悩みを抱えやすい理由について

男性が髪の毛の悩みを抱えやすい理由について

男性は女性に比べて髪の毛の悩みを抱えやすいものです。よく男性ホルモンの影響があるなんて言われていますが、髪の毛の成長という特徴を考えてみても女性に比べて抜け毛や薄毛問題を抱えることは仕方の無いことです。男性の髪の毛の成長期は長くても5年、短い人は3年とか2年で成長期を終えて退行期、休止期に入ってしまいます。成長期が短くなるとそれだけ髪の毛を長く太くすることが出来ないわけで、髪の毛全体の密度が減ってしまうということになります。女性は6年以上の成長期が続くこともあるようで、その分だけ健康的な髪の毛が育ちやすいと言うことになります。また男性の髪の毛の成長は20代にピークを迎えてから、後は衰退していきます。女性は30代がピークと言われているため男性のほうが髪の毛が成長しにくいと言うことが分かります。こういったことから男性のほうが髪の毛のトラブルに悩まされやすくなるというわけです。髪の毛の成長は個人差があるので、改善できることといえば頭皮の血行促進や栄養の摂取、ヘアサイクルの正常化くらいです。ただしこの3つの要素は髪の毛の成長に深く関わっているので、薄毛や抜け毛による悩みを抱えている人は3つのポイントを見なおしてみると悩みも解決できるようになっていく可能性があります。髪の毛に関してはあまり悲観的にならずにやれる事をやっていくというのが大事です。髪の毛の成長が出来るだけ長く続くように日々の生活を送ってみてください。池袋 美容院

関連ツイート


ホーム RSS購読 サイトマップ